病気にならない体をつくる

 白髪はヒマシ油で黒髪目指す 

 

 
 白髪だから月に一度は自宅で染めたりしていた。これが当たり前だと思っていた。

 

 頭はきれいに頭皮をして、昆布やわかめ、ひじき等の頭にいい食品を食べて、食生活を改めれば治ると思っているが、

白髪が黒髪になるのは体質的に無理だと思っていた。。

ちょっと調べて。ヒマシ油を購入する。聞いたこと有るが見たこともない。

これで、白髪が黒髪になるなんで信じられないからだ。 でもアマゾン等のコメントみれば。。いい評価。

眉毛に少し何本か白くなっているので試してみる。(笑)

ヒマシ油(ひましあぶら)はトウゴマという多年草の種子から取れる植物性の油です。すごく濃いというか濃厚に油なので直接塗るのは皮膚とかにはいいのですが。
 頭皮にはシャンプーやオイルで割って(薄めて)マッサージしましょう。
 シャンプーとかオリーブオイルとかベビーオイルと混ぜるのがいいでしょう。水と油はなじまないから水では薄められません。
 皮膚につけるのは瓶から直接指に付けてそれを皮膚に塗り込んでいます。(皮膚のシミ)

 

ヒマシ油
ヒマシ油
右目の眉20181130
右目の眉20181130
右目の眉20181215
右目の眉20181215
(ちょっと黒くなった気もするがわからないなあ!)

 

 頭の洗い方 
● 頭を少し濡らしてヒマシ油とシャンプーをつける。少しまんべんなく。つける。
側頭部と後頭部はしっかり洗う。頭頂部は頭皮を少しやさしく揉む。(髪の毛が抜けないように。ハゲにならないため)
 頭頂部は ヘアブラシでやさしくたたく。
ブラシで叩く
ブラシで叩く(これはヘアカラーに付属していたブラシ)
● 10分以上そのままで、10分から15分経過したら普通にシャンプーする。(ひまし油なので少し落ちにくいので二度シャンプーで洗らう)

 

 
≪ ハゲ・薄毛・白髪を治す  |  フケ症-皮膚科 ≫